【配当金生活を目指して】2019年8月の購入銘柄まとめ
スポンサーリンク

はじめに

現在の私の投資ルールは、毎月末に24万円分の新規購入を行うことと、配当金を受け取り次第、その銘柄に再投資を行うことです。

米国株最低取引手数料無料化に伴い、しばらくの間、新規購入はETFに絞ることにいたしました。しばらくはバンガード・S&P500 ETF[VOO]のみを購入する予定です。

スポンサーリンク

2019年8月の新規購入

2019年8月末にバンガード・S&P500 ETF[VOO]を新規購入しました。

ティッカー購入単価購入株数手数料
VOO$263.039株$11.50

バンガード・S&P500 ETF[VOO]のチャートです。最近値動きが激しいですが、昨年末の下げ幅と比較するとまだ全然大したことないんですね。昨年末にこんなに下落していたことすら忘れていました(笑)

TradingView.comより

スポンサーリンク

2019年8月の配当金再投資まとめ

今月、受け取った配当金をそのまま再投資した銘柄のまとめです。

ティッカー購入株数約定金額手数料
T8$34.14$1.33
VZ3$55.36$0.81
PG1$119.42$0.58
CAT1$114.41$0.56

今月の配当金再投資は4銘柄で計$673.03となりました。

まとめ

今回の記事は、今月の新規購入分と配当金再投資についてまとめました。

新規購入については、とりあえずはバンガード・S&P500 ETF[VOO]のみを購入することにしましたが、依然として悩んでいるんですよね。

バンガード・S&P500 ETF[VOO]だけにすると、セクターバランスが偏ってしまうことと、配当利回りが下がってしまうことがどうしても気になってしまいます。

しかも、せっかく高配当ETFの組み合わせについて検討してブログの記事にまでしたのに、自分がそれを生かしていないのももったいないですしね。

どこかのタイミングで、高配当ETFもうまく組み合わせながら、自分にあったポートフォリオを構築していきたいと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事