【ただコツコツと定期購入するだけ】私にとってカネを失うよりも怖いこと
スポンサーリンク

はじめに

ブログの更新が1か月以上途絶えてしまいました。

新型コロナウイルス対策で忙しくて…とカッコよく言いたいところですが、更新がめんどくさくなっただけです。

私は毎月24万円を投入してETFを新たに購入しています。

とりあえず、2020年2月末も同じルールで定期購入をいたしました。

スポンサーリンク

2020年2月の購入銘柄

先日、 バンガードS&P500ETF【VOO】3株、バンガード・米国高配当株式ETF【VYM】6株、iシェアーズ・コア米国高配当株ETF【HDV】6株、SPDR・ポートフォリオS&P500高配当株式ETF【SPYD】12株を購入しました。

毎月購入単価と手数料もきちんと記録していたのですが、今回はきちんと記録できていませんでした。

暴落時でしたので、もうちょっと買えたかもしれませんが、計算が面倒で、結局ここ数か月と同じ割合で買いました。

スポンサーリンク

今の私にとって暴落よりも怖いこと

米国株は乱高下していますね。

先日の暴落でいつの間にか1000万くらい消えてしまっていましたが、またちょっと復活しました(笑)

なんとなく株価は見てはいますが、気にせず同じルールで定期購入と配当金再投資を続けています。

それが正解かどうかはわかりませんけどね。

今はそんなことよりもやはり新型コロナウイルスが気になります。

私が感染して重症化する可能性もなくはないですが、確率として高くはないでしょう。

一番怖いのは、私が感染して、患者さんや家族に感染させてしまうことです。

特に患者さんは基礎疾患がある高齢者がほとんどですので、感染してしまうと重症化する確率が低くはありません。

というわけで、睡眠時間を削ってまでブログを書くことはしばらくは避けて、早く寝ることにします。

まとめ

2020年2月の購入銘柄について書きました。

しかし、新型コロナウイルスは厄介ですね。

これはかなり長期的に経済に影響しそうです。

不安定な相場が続きそうですので、メンタルが強くない人はあまり株価もTwitterもチェックしない方がいいかもしれませんね。

リーマンショック時はTwitterは普及していなかったので、次の暴落時はTwitterが若い投資家の皆さんの心の支えになるかもしれないと思っていましたが、最近のツイートを見ているとそうでもないかもしれません(笑)

「売れ」という人も、「売るな」という人もいますが、結局のところ正解はわかりません。

誰も責任はとってくれませんので、自分だけを信じて投資を楽しんでいきましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事