【配当金生活へ一歩ずつ】2019年11月の受取配当金はハウマッチ?
スポンサーリンク

はじめに

今月は、4つの個別株から配当金を、1つのETFから分配金をいただきました。

2月、5月、8月、11月のサイクルも受け取れる配当金はあまり多くはありませんが、こればかりは仕方ないので来月に期待したいと思います。

スポンサーリンク

2019年11月の受取配当金

2019年11月は、プロクターアンドギャンブル[PG]、AT&T[T]、ベライゾンコミュニケーションズ[VZ] 、SPDR S&P500 ETF[SPY]から配当金と分配金を受け取りました。

それぞれの配当金は以下の通りでした。

銘柄ティッカー株数1株当たり配当金税引後受取配当金
合計$777.36
SPDR S&P500 ETFSPY77$1.383$76.93
AT&TT711$0.510$264.09
ベライゾンコミュニケーションズVZ386$0.615$172.96
プロクターアンドギャンブルPG237$0.745$128.16
キャタピラーCAT182$1.030$135.22
スポンサーリンク

2019年の月別受取配当金推移

2019年の月別受取配当金をグラフにしています。

2月、5月。8月、11月のサイクルで受け取る配当金が一番少なくなっています。

いつも書いていますが、やはり当面の目標は毎月の受取配当金が$1000以上になることですね。

まとめ

今回は、2019年11月に受け取った配当金について書きました。

良いのか悪いのかわかりませんが、淡々と配当金を受け取って、淡々と再投資しているだけになってきました。かなり機械的ですね。

本当は色々悩んだり調べたりしながら楽しんで投資したいのですが、今の方がかえってブレなくていいのかもしれません。

これからも淡々と配当金を受け取って、淡々と配当金再投資を積み重ねていきたいと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事